医療・介護クラウド研究会

第10回 医療・介護クラウド研究会
「認知症の科学的な介護とICT」

来る平成30年10月18日(木) 「第10回 医療・介護クラウド研究会」を下記のとおり開催いたします。
今回は、認知症介護研究・研修センター 山口晴保センター長をお招きしてご講演をいただきます。
認知症患者の増加は、大きな社会問題であり、また介護者に大きな負担となっています。
認知機能低下を科学的に分析し、ICTを活用した認知症ケアについて分かりやすく解説していただきます。

開催日時

日程
平成30年10月18日(木)
時間
16:00〜18:00(受付開始 15:30)

講演内容

タイトル

「認知症の科学的な介護とICT」

講師

認知症介護研究・研修センター センター長
山口 晴保様

講演概要

認知症の人の多くは病識が低下し、自分の認知機能低下の自覚に乏しいと云われています。
認知症ケアでは、こういった特性を理解して、本人の視点に立って考え(視点取得という認知機能)、理解して対処する必要があります。
センサーとAIの学習を通して介護者の視点取得を支援し、ICTを活用した認知症ケアの仕組みについてご講演頂きます。

スケジュール

開会挨拶
16:00〜16:10
ご講演
16:10〜17:10
質疑応答
16:10〜17:40
名刺交換会
17:40〜18:00

会場

会場
スタンダード会議室 五反田ソニー通り店 6階C会議室
アクセス

東京都品川区東五反田2-3-5五反田中央ビル
JR「五反田」駅東口より徒歩3〜4分
都営浅草線「五反田」駅徒歩4分

地図はこちら

参加者

50名程度

受講料

ASPIC会員
無料
ASPIC会員外
3,000円(当日受付で申し受けます)

申込先

申込期日

平成30年10月12日(金)

本件問合せ先

ASPICクラウド研究会事務局 阿部、門井
E-mail: seminar@aspicjapan.org
TEL:03-6662-6591