IoT研究会

産業分野におけるIoT動向整理と現場適用事例

本年度から実施している「クラウドIoT研究会」では、第1回目として、潟gヨタIT開発センターの井上会長から、自動車分野のIoTについて、ご講演をいただき好評を博しました。
第2回目は、IoT導入時の共通的な「壁」、IoT導入計画策定のコツをはじめとした内容について、様々な事例を交え、日立システムズ殿からお話をいただきました。

開催日時

日程
平成28年6月1日(水)
時間
16:00〜17:10

会場

会場
スタンダード会議室 五反田ソニー通り店 6階B会議室
(東京都品川区東五反田2-3-5五反田中央ビル)

講演内容

タイトル

産業分野におけるIoT動向整理と現場適用事例

講師

(株)日立システムズ
クラウド事業推進統括本部 副統括本部長 山口 宏司 様(ASPIC理事)

講演概要

本講演では、産業分野に的を絞って、いまいちどIoTの動向を整理するとともに、先行企業の計画策定参画からみえてきた共通のIoT導入の「壁」とそれを踏まえた正しい導入計画の策定のコツや日立システムズ殿のお客様の工場や店舗へのIoT導入事例にみる適用技術やサービス、セキュリティ対策の現状と今後取り組むべき課題であるセキュリティやバックオフィス業務との連携について講演していただきました。以下、講演の構成。

  1. IoTの市場インパクト
  2. 産業・製造業分野における各国の取り組み
  3. 日立グループでの取り組み事例、適用事例
  4. 国内製造業の現状とIoT導入の「壁」
  5. 今後取り組むべき課題

資料

資料はこちら【ASPIC会員限定】メンバー

研究会風景

本件問合せ先

ASPIC事務局 金子(kaneko@aspicjapan.org