ICT政策研究会

第18回 ICT政策研究会
令和4年版情報通信白書解説
「情報通信白書刊行から50年 〜ICTとデジタル経済の変遷〜」

総務省から毎年公表される情報通信白書は、情報通信分野の市場動向や政策動向を知る上で最も参考になる資料の一つです。

今年も7月5日に情報通信白書が公開されました。
https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/index.html

情報通信白書には、各種調査資料に裏付けられた国内外の市場の分析や情報通信戦略等の政策が、わかりやすくまとめられています。
また、毎年、「特集」として、重要なテーマについて深く掘り下げているのも特徴です。

今回の白書では、「情報通信白書刊行から50年 〜ICTとデジタル経済の変遷〜」というテーマがとりあげられています。

この通信白書をまとめられた 総務省 情報流通行政局 情報通信政策課情報通信経済室・室長 小熊美紀氏をお招きしてご講演いただきます。

クラウドビジネス関係者にとって大変参考になるお話を聞くことができる機会ですので、皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時

日程
2022年10月6日(木)
時間
15:00〜16:00(受付開始 14:50)

講演内容

タイトル

令和4年版情報通信白書解説
「情報通信白書刊行から50年 〜ICTとデジタル経済の変遷〜」

講師

総務省 情報流通行政局 情報通信政策課 情報通信経済室長 小熊美紀様

講演概要

令和4年7月5日に公表された令和4年版情報通信白書の概要を解説していただきます。

今回の白書では、特集テーマを「情報通信白書刊行から50年 〜ICTとデジタル経済の変遷〜」と題し、情報通信白書刊行後50年におけるICT分野の変化を振り返るとともに、今後の日本社会でICTが果たす役割を分析しています。また、第2部「情報通信分野の現状と課題」につきましては、「ICT市場の動向」として電気通信事業や放送、情報通信機器・端末など分野別に現状を分析した上で、「総務省におけるICT政策の取組状況」として最新の政策動向を紹介しております。

スケジュール

開会挨拶
15:00〜15:10
講演
15:10〜15:50
質疑応答
15:50〜16:00

参加者

ASPIC会員(パートナー会員含む)及び会員外

参加費

  • ASPIC会員 無料
  • ASPICパートナー会員 無料
  • ASPIC会員外 5,000円

注)ASPIC会員外はクラウド研究会事務局にご連絡の後、申込み締め切りまでに所定の口座に振り込みください。
みずほ銀行 五反田支店 普通 4349211
口座名義  シヤ)ニッポンクラウドサンギョウキョウカイ
(半角 カナ入力)
なお、振込はセミナーに申し込まれた方のお名前でお願いいたします。

申込先

参加ご希望の方は、下記ボタンよりお申し込みください。

  • 登録画面では、「名」の欄に会社名(略称等)、「姓」の欄にお名前を入れてください。

申込締切日

2022年10月4日(火)

Webセミナーツール

Zoom webiner

  • 注意事項
    できるだけ通信状態が安定した有線LAN環境でご視聴ください。
    何もインストールなど行わず、ブラウザだけで視聴可能ですが、アプリをインストールして視聴していただいた方が品質良く視聴できます。

本件問合せ先

一般社団法人日本クラウド産業協会(ASPIC)
ASPICクラウド研究会事務局(高橋、門井)
E-mail:seminar@aspicjapan.org
TEL:03-6662-6591